同期パルス発生装置Ⅱ

同期パルス発生装置IIは外部から入力されたパルスに反応してパルスを発生させたり、弊社製センサの測定の開始を行うことができる装置です。 入力のパルスは3Vもしくは5VでHエッジ、Lエッジの両方でトリガーすることができます。一方出力側も極性と電圧を設定により変更可能です。
本装置は主にモーションキャプチャなどの出力に同期した計測を行いたい場合に有用です。









定 価

  • 名 称 同期パルス発生装置Ⅱ
    型 番 [LP-WSY12]
    価 格 ¥66,000
  •    
       
       

画像ギャラリー

  • sample 1
    パルス発生装置外観

パルス発生装置諸元

  • 通信距離 データ送受信装置 50m
    使用温度範囲 -40℃ - 40℃
    無線仕様 IEEE802.15.4/独自プロトコル
    法令 無線設備の工事設計認証取得済み
    寸法 Mmm x Nmm x Omm
    I/O 入力1 出力3
    出力電圧 3V or 5V(設定による切り替え)
    入出力力パルス極性 設定による切り替え可能